DX推進に関する基本方針等


DX推進方針

 世の中の変化、特に当社が属する情報技術産業の技術革新の早さに対応していくため、当社経営理念「ミッション」として掲げている『市場、技術の変化に先んじて、常識と非常識(ダブルスタンダード)から世に有益な新しい常識を創る。』を実現させるべく、当社技術基盤の応用・転用による業務効率化を図るための研究・実験を創業来実施しております。その結果、ビッグデータ処理・データクレンジング技術を中心とした当社技術基盤の応用・転用による各種業務効率化を実現させるサービスを多数提供しており、新たなサービスの企画・開発についても実施しております。
 これらにより、当社経営理念「ビジョン」として掲げている『顧客にイノベーションをもたらす、BEST OF THE BESTのパートナーとなる。』を実現させるべく、当社技術基盤を活用した情報処理技術の活用を実現しております。

DX戦略

 データクレンジング技術基盤を応用・転用したサービス企画・開発カンパニーとして、低コスト且つ高品質な各種DXサービスの開発及び顧客への提供を通じてDX推進のサポートを実現いたします。

DX体制

 小規模組織であるが故に実現可能となる、「CTO・CIOを中心とした情報システム関連部員のみならず全社員対象としたDX推進にかかる取組み」を実施しております。
 また、これまで同様、会社の成長ドリブンとなる新サービス開発について、自社単独での実施はもちろん、クライアント企業との協業による商品開発にも着手しております。
 プラットフォーム化されたデータクレンジング技術基盤の改修を創業来、現在に至るまで継続実施し、技術基盤を日々磨き上げており、あらゆる業界に対応できる技術基盤を構築し、多種多様なサービスを展開しております。

代表取締役
清水康裕

arrow_upward