事業概要


ダブルスタンダードは、独自の基盤技術を構築したビッグデータ処理を軸に、企業の新たなサービスを創出する企画開発プロバイダーです

サービス企画開発事業

基盤技術を活用し、数多くの大手企業との取り組みで培った知見をもとにしたビジネスプランを組み合わせて実現する

eKYC(本人確認)システム
eKYC(本人確認)システム

当社の顔認証技術を活用した顔認証活用型eKYCを含む各種本人認証サービスにより、顧客の本人確認業務をサポート


eKYCに関連する記事を読む>

peopleeKYC(本人確認)システム

当社の顔認証技術を活用した顔認証活用型eKYCを含む各種本人認証サービスにより、顧客の本人確認業務をサポート

請求書OCRシステム
請求書OCRシステム

毎月の請求書業務の、作業時間と人件費を大幅削減します

people請求書OCRシステム

毎月の請求書業務の、作業時間と人件費を大幅削減します

アクセスブロックソフト「ボットセンテンス」
アクセスブロックソフト「ボットセンテンス」

Webサイトに訪れる不要アクセスをブロックして、「コスト」「情報盗難」を解決

library_booksアクセスブロックソフト
「ボットセンテンス」

Webサイトに訪れる不要アクセスをブロックして、「コスト」「情報盗難」を解決

リアルタイム情報取得
リアルタイム情報取得

商品の最安値情報や不動産物件の賃料相場など、さまざまな情報を当社技術を活用して有益な情報を生成

library_booksリアルタイム情報取得

商品の最安値情報や不動産物件の賃料相場など、さまざまな情報を当社技術を活用して有益な情報を生成

データ解析サポート
データ解析サポート

音声や位置情報など、非HTML情報をDB化。適切なデジタルレコードに変換し、顧客の販促支援・業務削減をサポート

dnsデータ解析サポート

音声や位置情報など、非HTML情報をDB化。適切なデジタルレコードに変換し、顧客の販促支援・業務削減をサポート

WEB変更検知
WEB変更検知

調査対象とするサイトの情報掲載・更新を自動で定期的にチェック。最新情報の見逃し排除+作業効率化で顧客業務をサポート

webWEB変更検知

調査対象とするサイトの情報掲載・更新を自動で定期的にチェック。最新情報の見逃し排除+作業効率化で顧客業務をサポート

不動産テック領域サービス
不動産テック領域サービス

当社のデータクレンジング基盤を活用した、不動産業界のデジタル化を推進する各種ソリューションの提供

home不動産テック領域サービス

当社のデータクレンジング基盤を活用した、不動産業界のデジタル化を推進する各種ソリューションの提供

その他データ活用
その他サービス

当社技術を総合的に活用した、企業向けのさまざまなサービスを展開

perm_identityその他データ活用

当社技術を総合的に活用した、企業向けのさまざまなサービスを展開

公的個人認証サービス
公的個人認証サービス

マイナンバーカードを活用した、公的個人認証により、顧客の本人確認時の「業務工数課題」と「他人によるなりすまし被害」を解決

nfc公的個人認証サービス

マイナンバーカードを活用した、公的個人認証により、顧客の本人確認時の「業務工数課題」と「他人によるなりすまし被害」を解決

データ
データジェネレートシステム

課題の整理から必要なデータの収集、生成、加工、活用をワンストップで支援。
あらゆるデータを高付加価値なデータへと昇華しデータドリブンな企業活動を支援

blur_onデータジェネレートシステム

課題の整理から必要なデータの収集、生成、加工、活用をワンストップで支援。
あらゆるデータを高付加価値なデータへと昇華しデータドリブンな企業活動を支援

ビッグデータ関連事業

基盤技術を活用して、その組み合わせで実現する

HTML情報活用
HTML情報活用

当社クレンジング技術を活用して高精度のデータを生成。競合ポータルの分析や、営業用のアタックリストとして活用いただけるデータを提供

webHTML情報活用

当社クレンジング技術を活用して高精度のデータを生成。競合ポータルの分析や、営業用のアタックリストとして活用いただけるデータを提供

画像情報活用(AI活用型OCR)
画像情報活用(AI活用型OCR)

OCRで取得した情報に対し、当社データクレンジング技術により、さまざまな形式に成形加工したデータを提供

事例

データクレンジング技術基盤を活用したAI OCRについて

image画像情報活用(AI活用型OCR)

OCRで取得した情報に対し、当社データクレンジング技術により、さまざまな形式に成形加工したデータを提供

事例

データクレンジング技術基盤を活用したAI OCRについて

データベース活用
データベース活用

顧客の保有するDB情報を活用した、新たなコンテンツの開発・運用を支援

dnsデータベース活用

顧客の保有するDB情報を活用した、新たなコンテンツの開発・運用を支援

アナログ媒体活用
アナログ媒体活用

請求書などの帳票や、求人広告チラシなど紙にしかない重要情報をDB化。従来、宝の持ち腐れになっていたアナログ情報のデジタル化を支援

perm_identityアナログ媒体活用

請求書などの帳票や、求人広告チラシなど紙にしかない重要情報をDB化。従来、宝の持ち腐れになっていたアナログ情報のデジタル化を支援

arrow_upward