2019年7月1日

ダブルスタンダード、AI搭載型OCRを用いたサービスを拡大
~SBI証券の口座開設に関連したWEBシステム全般を受託~

 株式会社ダブルスタンダード(本社:東京都港区、代表取締役:清水康裕、以下、「ダブルスタンダード」)はこのほど、当社が開発した『人工知能(AI)搭載型OCR(光学式文字読取システム)』を含めた、口座開設に関連したWEBシステム全般の開発を、株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村正人、以下「SBI証券」)から受託しました。

 ダブルスタンダードが提供する口座開設システムは、お客様がアップロードした本人確認書類(免許証及びマイナンバーカード等)の情報をOCR(光学式文字読取システム)で取得し、独自のAI技術を活用したクレンジングによって書類フォーマットを自動判別し、形式に即したデータ成形・加工により、本人確認書類の情報を正確に読み取ります。

 既に導入済みの『マイナンバー抽出処理システム』を含め、本システムの導入により、SBI証券のお客様は、口座開設手続きにおいて必要となる本人確認書類の提出をウェブサイト上で完結することができ、よりスピーディに手続きを行うことができるようになります。加えて、SBI証券は、本人確認書類等の入力作業等を、書類のOCR読み取りによる代替を含むダブルスタンダードのシステムにより、本件業務における社内工数を大幅に削減できます。

 ダブルスタンダードは、独自の基盤技術を用いたビッグデータのクレンジング処理を軸に、RPA、AIなどの仕組を加味しながら、企業様の新サービスを創出支援する企画開発プロバイダーです。本サービスに活用している基盤技術を利用し、今後も多くの企業様に有用なサービスの企画開発を今後も続けてまいります。

以 上

■本件に関するお問い合せ先

 株式会社ダブルスタンダード  管理部
 【TEL】03-5561-7608 【FAX】03-5561-7791 【E-mail】info@double-std.com

arrow_upward