2019年9月12日

ダブルスタンダード、AI・アルゴリズム処理を駆使した
KYC対応のデジタル身分証システム「D-trust」を開発

 株式会社ダブルスタンダード(本社:東京都港区、代表取締役:清水康裕、以下、「ダブルスタンダード」)は、ビッグデータ処理に関する独自の基盤技術、AI及びアルゴリズム処理を駆使した「D-trust(KYC対応のデジタル身分証システム)」を開発いたしました。


 「D-trust(KYC対応のデジタル身分証システム)」は、クライアントニーズに合わせてオンプレミス、もしくはASPにより利用可能なデジタル身分証システムです。

 特長としては、競合比較における取扱対象書類の優位性および信頼度を向上させる画像活用スキームを有している点です。また、「D-trust(KYC対応のデジタル身分証システム)」の効率運用において、ダブルスタンダードが創業来培ってきたAI関連技術やアルゴリズムに支えられたデータクレンジング処理を実装し、ご好評をいただいております極めて高い識字率や業務処理速度を実現しております。

 本システムにより、多くの企業様で必要となる、お客様向けの本人確認手続き処理プロセスにおいて、当社独自の知見に基づくOCR・顔認証・真贋判別などの各処理を組み込み、低コストでスムーズに完結させることが可能となります。また、「D-trust(KYC対応のデジタル身分証システム)」はプラットフォームとしての機能を備えもつため、企業様の各種DB連携なども可能となり、様々なシーンでの有効活用が見込まれております。


 ダブルスタンダードは、独自の基盤技術を用いたビッグデータのクレンジング処理を軸に、RPA、AIなどの仕組を加味しながら、企業様の新サービスを創出支援する企画開発プロバイダーです。本サービスに活用している基盤技術を利用し、今後も多くの企業様に有用なサービスの企画開発を今後も続けてまいります。

以 上

■本件に関するお問い合せ先

 株式会社ダブルスタンダード  管理部
 【TEL】03-5561-7608 【FAX】03-5561-7791 【E-mail】info@double-std.com

arrow_upward