2020年12月28日

ダブルスタンダード、AI搭載型OCRを用いたサービスを拡大
~SBI証券のiDeCo(イデコ)の申込手続きのオンライン化を支援~

 株式会社ダブルスタンダード(本社:東京都港区、代表取締役:清水康裕、以下、「ダブルスタンダード」)はこのほど、当社が開発したビッグデータ処理に関する独自の基盤技術、AI及びアルゴリズム処理を駆使した『人工知能(AI)搭載型OCR(光学式文字読取システム)』を個人型確定拠出年金 iDeCo(イデコ)の申込手続きのオンライン化の実現を支援する為、株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:髙村正人、以下「SBI証券」)へ提供しました。
 本システムは2021年1月4日(月)より、利用される予定です。

 ダブルスタンダードは、SBI証券に当社独自のAI技術を活用した画像情報活用ソリューションサービスとして、『マイナンバー抽出処理システム』をはじめとする口座開設システムを幅広く提供し、また、口座開設時の本人確認手続きにおけるデジタル身分証システム「D-trust」の提供をしております。
 この度、SBI証券の更なる業務効率の改善およびSBI証券のお客様のサービス利便性の向上のため、『iDeCo(イデコ)申込手続きのオンライン化』向けにカスタマイズしたAI搭載型OCRサービスを提供いたしました。

 本システムの導入により、SBI証券のお客様は、iDeCo(イデコ)の申込手続きにおいて必要となる本人確認書類、事業主証明書の提出をウェブサイト上で完結することができ、また、申込書類のOCR読み取りによる入力補助により、よりスピーディ・軽易に手続きを行うことができるようになります。
 加えて、SBI証券様においては、申込がオンライン化されたことにより、社内工数が削減されます。

 ダブルスタンダードは、独自の基盤技術を用いたビッグデータ処理を軸に、企業の新たなサービスを創出する企画開発プロバイダーです。本サービスに活用している基盤技術を利用し、今後も多くの企業様に有用なサービスの企画開発を今後も続けてまいります。


以 上

■本件に関するお問い合せ先

 株式会社ダブルスタンダード  管理部
 【TEL】03-5561-7608 【FAX】03-5561-7791 【E-mail】info@double-std.com

arrow_upward