2023年12月7日

ダブルスタンダード、少量多品種型AI-OCRサービス「D-Fit」を提供~千葉銀行のバックオフィスの業務効率化を支援~


 株式会社ダブルスタンダード(本社:東京都港区、代表取締役:清水康裕、以下、「ダブルスタンダード」)はこのほど、当社が開発した『D-Fit(少量多品種型AI-OCRサービス)』を株式会社千葉銀行(本社:千葉県千葉市、代表取締役頭取:米本努、以下「千葉銀行」)への提供が決定いたしました。
 当システムは2023年12月末日頃より、千葉銀行のバックオフィス業務に利用される予定です。

 ダブルスタンダードが千葉銀行に提供する『D-Fit』は、多くの企業様との議論・検討の中でいただいた合理的なご意見を踏まえ、創業時から築いてきた当社の独自基盤技術を活用して開発したAI-OCRサービスです。
 これまで「読取精度」「費用対効果」「業務フローの変更負荷」などで、導入障壁があったAI-OCRサービスの課題を解決することで、定型業務における最大の課題である「ペーパレス・パンチレス(=入力削減)」を実現いたします。

 ダブルスタンダードは、独自の基盤技術を用いたビッグデータ処理を軸に、企業の新たなサービスを創出する企画開発プロバイダーです。本サービスに活用している基盤技術を利用し、今後も多くの企業様に有用なサービスの企画開発を今後も続けてまいります。



以 上

■本件に関するお問い合せ先

 株式会社ダブルスタンダード  管理部
 【TEL】03-6384-5411【E-mail】info@double-std.com

arrow_upward